FC2ブログ
2010-10-28

広州旅行一日目

2010年10月9日。名古屋を利用して広州にやってきました。一日有給をもらっての2泊3日、一人旅です。
秋ですので、勝手に雨の心配はしていなかったのですが、前日になって天気予報で確認してみたら80%…。がっかりしてしまいました。でも、天気予報は外れることも多いし、20%雨じゃないということでもあるし、と前向きにとらえることにしました。

9時35分発の中国南方航空、上海経由です。現地時間15時、飛行機が着陸態勢で降下し始めました。そして、雲を抜けると、そこは大振りの雨でした…。
腹をくくって飛行機を降りるとぼろぼろのバス(というか箱の車)で飛行場を移動です。が、雨漏りという言葉を使うのに抵抗があるほど、じゃぶじゃぶと雨が屋根から入り込んできます。前途多難だ。

ホテルに着くとさっそく周囲を散策してみることに。

201010091.jpg

ホテルの前には居酒屋が。ジャパニーズレストラン赤提灯、少し見にくいですが、寿司、拉面(ラーメン)、刺身、串焼の字が。菊正宗が置いてあるようです。

周囲の地理やコンビニの場所を確認してから、タクシーで越州公園へ行くことにしました。ちなみにここ広州はかつて南国があったところです。
越州公園には見所が沢山あるので、初日の今日は軽く見て、明日ゆっくり回る予定です。だってこんなに広いんです!

201010092.jpg

まず、タクシーを降りて自分がこの地図のどこにいるか全然わからない…中国のこういった地図って現在地が書き込まれていなかったり、公園の向きと合っていなかったりでよく見方がわからないのです。行けば何かしらわかるだろう、と思っていたのが甘かったです。
ちなみにガイドブックには入場料5元と書いてありましたが、そのまま入っても大丈夫でした。
とりあえずの目標は“五羊石像”です。かつて2000年以上前に、広州一帯の土地・海が大荒れになった時に5匹の羊がやってきて元に戻したという伝説があるそうです。それをもとに作った石像で、広州の代名詞(広州の別名は羊城)。広州には様々なところで羊のデザインを見かけます。ということで、まずは五羊石像を見たい。

しかし思った以上に広いのです。いくら歩いても森や池しか見えない。雨振りと日没でだいぶ暗くなってきて、人もまばらで、段々恐くなってきて、今日は諦めることにしました。それでも結構歩きました。

街に出て当てなく歩くことに。
よく見かける鳥の丸焼き屋さん。

201010093.jpg

たくさん見かける果物屋さん。

201010094.jpg

水果=くだもの。広州は結構南の方なので暖かく、花やフルーツが豊富です。道端ではスイカだけでなく、ドラゴンフルーツやライチみたいなものが売られていました。

こうしてぐるぐる歩き回って、ようやくホテル付近まで戻ってきました。
雨もいいものです。夜景が反射してキラキラしています。

201010095.jpg

この写真からわかるように結構都会です。

そして今夜の夕食。

201010096.jpg

中国のビールって薄いんですが、旅の疲れもあってかいい気分です。極楽☆
メインは中国粥。名前に「虫」って字が入ってたんですが、中に入ってたものが何かよくわかりませんでした。串焼きは案の定こんなにたくさん出てきてしまった…。頑張って食べたけど完食できず。これもなんの肉かは謎でした。

このあとホテルに帰って飲みなおし。近くにコンビニがあると便利です。

⇒ 広州旅行二日目~その一~ へ続く

クリックしていただけると励みになります☆
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

まゆ

Author:まゆ
中国が大好き。お酒も大好き。
中国へ行く度に、スケールの大きさに圧倒されます。各地を旅行し街歩きし、体感したことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
クリックしていただけると励みになります↲