FC2ブログ
2015-02-15

麗江旅行一日目

2015年2月5日、麗江へ向けて出発。母を連れて3泊4日です。
久しぶりの中部国際空港を出発したのは、午後。若干遅延した中国東方航空、MU530便、上海行きでした。

麗江は中国西南部、雲南省にある町。
もう少しでミャンマーという場所に位置する。
雲南どころか、私は中国西南部へは今まで一度しか足を踏み入れたことがない。その一度は一昨年の成都だった。
何故なかなか足が向かないのかというと、その理由のひとつが、移動手段。
魅力的な見所が豊富な割に、フライトの足が少ない。
日本から直行便があるのは、成都、重慶。(昆明便がある関空を私は利用しない)
西南部のうち、雲南省と貴州省は中国内でも下位を位置取る貧しい地域といえ、インフラの整備も沿岸部に比べだいぶ遅れている。
西南部の玄関、成都へ辿り着いても、そこからの移動がまた時間を要する。
時間がかかる。
それが、理由のひとつだ。

麗江を訪れるのに、昆明を経由するのもひとつの選択肢だけれど、今回は成都経由にすることにした。
成都までは、上海で乗り継ぎ。
上海浦東空港で、同じく中国東方航空、MU5038便、成都行きへ。

1502051.jpg

成都へ行くのに一日使ってしまう為、本日はここまで。
成都双龍空港へ到着したのは、21時を大きく過ぎていた。
一昨年に成都へ一人旅に来た時には、行きのフライトで友達ができて一緒に市街地へ向かった。
懐かしい気持ちでバスを探す。
1号線が、成都市街地の中心部へ向かうバスです。

バスを降りると、リヤカータクシーがわんさかと待機していて強引に勧誘してくる。荷物を整える暇さえくれない。
結局は通常のタクシーの方が安いし、それに今は極寒の二月。
つまり、私はこういうのが好きなんだな、と思った。
狭い足元にキャリーバックを置き、落ちないように足で引っかける。
自転車よりちょっとだけ早いスピードに、頬を刺すような冷気。

1502052.jpg

大都会の派手なビル群が次々と視界を通り過ぎる。一昨年の記憶はまだ鮮明だった。

ホテルに辿り着くともう深夜。
明日の出発は早いので寝る前のビールは諦めて、それでも少し外へ出てみた。

1502053.jpg

なんだか見たことがあるなぁ、とすぐに思い出した。
廃墟のような、建設を放棄されたビル。
一昨年の成都旅行の際に、写真を撮っていました。
別に驚くことでもなんでもないけど、同じものに目を引かれる自分に呆れる。
あの時と同じ街だ。
変なところで実感したのでした。

⇒ 麗江旅行二日目~その一~ へ続く

クリックしていただけると励みになります☆
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

まゆ

Author:まゆ
中国が大好き。お酒も大好き。
中国へ行く度に、スケールの大きさに圧倒されます。各地を旅行し街歩きし、体感したことを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
クリックしていただけると励みになります↲